お湯が出ない時は自分でチェック!
 給湯器トラブル解決法
修理?それとも買い替え?

東京で給湯器工事でしたら実績が豊富な当社へ

給湯器の耐久年数は一般で使用10年と言われています。
たとえ一部の部品交換で直っても他の部品も耐久年数が過ぎているため数ヵ月、数年後に再び故障するリスクを考えなければなりません。

さらにメーカーの部品供給停止により修理不可能な場合もあります。また取替えメリットとして排気熱再使用の「エコジョーズ」に取替えれば熱効率80%から95%への省エネになり毎月のガス代が安くなります。「安心」という選択を前提に買替えの検討も視野に入れてみて下さい。

そのトラブル(故障)、自分で解決できるかもしれません

「お湯が出ない」「給湯器から変な音がする」など、給湯器には代表的なトラブル(故障)がいくつかあります。トラブルのなかには、自分で簡単に解決できることもあります。
まずは冷静に原因を考えてみましょう。それではトラブル解消へレッツトライ!!

なお、こちらで解消しないトラブルは、お気軽にQ-ONEまでご相談ください。

よくあるトラブルBEST10

1位.火がつかない(点火しない)!

【check】ガスメーター(マイコンメーター)がガスを遮断していませんか?
→他のガス器具(コンロなど)が着火するか確認してください。
着火しない場合は、一般マイコンメータ解除方法を参照してください。

 

【check】ガス栓が閉じていませんか?

→ガス栓を全開にしてください。

2位.リモコン運転スイッチが入らない!

【check】停電していませんか?
→停電時は、給湯器は作動しません。

 

【check】電源は入っていますか?
→給湯器本体の電源プラグをコンセントに差し込んでください。

 

【check】本体から水漏れしていませんか?
→器具内の漏電ブレーカーが作動している場合があります。修理か交換が必要です。

 

【check】台所リモコンと浴室リモコンのどちらか運転スイッチは入りますか?
→片方が入ればもう片方のリモコンの故障かリモコンコードの断線が考えられます。リモコン品番確認の上Q-ONEまでご連絡ください。

3位.出湯温度がぬるい!

【check】一部の水栓のみの場合
→水栓金具の不具合かと思われます。水栓金具の修理もしくは交換が必要です。

 

【check】すべての水栓で同様な場合

→給湯器の不具合かと思われますので、給湯器の修理または交換が必要です。

4位.湯船の温度がぬるい!

【check】ふろ温度の設定は適切ですか?
→風呂リモコンの設定温度を確認してください。

 

【check】浴槽の循環アダプターのフィルターにゴミや毛髪が詰まっていませんか?

→フィルターを掃除してください。

 

【check】浴槽の循環アダプターのフィルターは確実に取り付けられていますか?

→同士を合わせてはめ込み、右に止まるまで回して固定してください。

5位.シャワー給湯の湯量が少ない!

【check】給水元栓が閉じていませんか?
→給水元栓を全開にしてください。

 

【check】給湯栓が閉じていませんか?

6位.湯量がまったく出ない

【check】給水元栓が閉じていませんか?
→給水元栓を前回にしてください。

 

【check】断水していませんか?

→給水か給湯配管の保温工事が必要です。

 

【check】冬場の異常気候で給水・給湯配管が凍っていませんか?

→気温が上がれば解消しますが、保温工事が必要です。

7位.給湯器本体から水漏れしている!

【check】給湯器内の熱交換器及び水路系部品より漏れている可能性があります。
→最近の器具には漏電遮断装置が装備されているため電源がオフになりますが、できるだけ早く業者に点検を依頼しましょう。

 

【check】機器内に高い圧力が生じたとき、過圧防止安全装置(水抜き栓)の働きにより、過圧防止安全装置(水抜き栓)から水滴が落ちることがあります。

8位.給湯器から異音がする!

【check】運転スイッチを「入」「切」したり、給湯栓を開閉したりしたときではありませんか?
→再使用時の点火をより早くするため、また、再使用時にお湯の温度を早く安定させるために機器が動いている音です。

 

【check】追い焚き終了後ではありませんか?

→お湯を混ぜるためにポンプがしばらく回り、異音がすることがあります。

 

【check】気温が低下しているときではありませんか?

→気温4℃以下にが下がると、凍結予防のために追焚き用ポンプが作動します。
循環金具フィルターが隠れるまで水を張っておきましょう。

9位.自動湯はりをしない・時間がかかる・・・!

【check】水量は適切に設定されていますか?

【check】フィルターにゴミなどが詰まっていませんか?

【check】気温が低い季節ではありませんか?
→気温が低い冬は水温も低くなるため、同じ温度のお湯を沸かすのにも夏より時間がかかります。

 

【check】同時にお湯を使っていませんか?

→ふろ自動中にお湯を使った場合、湯はりが一時中断されるため、時間がかかります。

 

【check】断水していませんか?

10位.給湯を絞ったら水になってしまった!

【check】給湯栓から流れる湯量が3.5リットル/分以下になった場合は自動的にバーナーが消化します。給湯栓をしっかりと開いて湯量を増やせばお湯の温度は安定します。​

CONCEPTコンセプト

東京で給湯器工事を行う当社は素早い対応をいたします

親切なスタッフ

東京の当給湯器工事会社は安く施工いたします

東京で給湯器工事を手掛けるQ-ONEは、お客様に笑顔になっていただけるようなサービスをするために、施工技術だけでなく、接客にも力を入れて営業しております。
「ここに頼んで良かった」
と言っていただけるように、質のいい商品を低価格で提供し、長年施工にかかわってきたプロのスタッフが取り付けを行いますので、安心してお使いいただける設備をお作りすることが可能です。
東京で給湯器工事を行う当社は、お客様のためにできることを常に考えてサービスをご提供しており、地域密着型で営業しておりますので、「お湯が出ない」等の急なトラブルにもすぐに対応いたします。

COMPANY会社情報

当給湯器工事会社は東京の東大和市にございます

概要

会社名

株式会社 ハウス ワン

所在地

〒207-0015
東京都東大和市中央2-1101-11

営業時間

9:00~18:00

電話番号

0120-026-171

042-843-8571

FAX

042-843-8529

設立

2010年7月1日

資格

ガス可とう管接続工事監督者
ガス消費機器設置工事監督者
ガススペシャリスト
ガス消費機器設置工事監督者
第二種電気工事士
給水装置主任技術者

主な事業内容

給湯器・ビルトインコンロ/販売・施工、
住宅リフォーム 全般

アクセス

東京で給湯器工事を行っているQ-ONEは、お客様に豊かな生活を送ってけるように、細かな部分まで高品質な工事を行ってまいります。
当社は豊富な工事実績があり、そのノウハウを駆使してご自宅に最適な給湯器のご紹介、設置を行ってまいりますので、東京で給湯器工事をお考えの方はぜひ、信頼と実績のある当社をご検討ください。